公益社団法人日本てんかん協会
| メールでのお問合せ | 入会申込み | サイトマップ |
新着ニュース てんかん協会について てんかんについて 波・書籍・DVD お役立ちテキストダウンロード リンク集
てんかん協会について
てんかん協会とは
  沿革・目的
 
組織・財政
 
公益事業・相談活動
 
支援のお願い
入会申込み
主な活動案内
支部一覧
てんかん月間
日本てんかん協会トップ > てんかん協会について > てんかん協会とは

てんかん協会とは

てんかん協会について

公益社団法人日本てんかん協会(別名:波の会)は、'73(昭48)に2つの病院の待合室でできた「小児てんかんの子どもをもつ親の会」と「てんかんの患者を守る会」が、'76(昭51)年10月に統合し、国際障害者年の'81(昭56)年に厚生大臣(当時)から許可され、社団法人になりました。その後、2013(平成25)年4月に内閣総理大臣から認定を受けて、公益社団法人になりました。

本協会は、てんかんに対する社会的理解の促進、てんかんに悩む人たちの社会援護活動、てんかん施策の充実をめざした調査研究や全国的な運動を展開しています。

沿革・目的
組織・財政
公益事業・相談活動
支援のお願い
入会申込み
主な活動案内
支部一覧
てんかん月間


▲ ページの先頭へ
| トップ | ニュース | 協会について | てんかんについて | 波・書籍・DVD | お役立ちテキスト | リンク集 | プライバシーポリシー |

Copyright (C) Japan Epilepsy Association, All rights reserved.
このホームページへのリンクについては、管理者(本協会本部事務局)までご連絡をお願いします。